Sorry, Japanese only. Last Update:2003年10月09日(Thu) 18時28分 Check on NC4.7
■My Guitar■
Back

■My Guitar■    
■KRAMER StrikerFR424S/D

2000年12月
BODY:North American Alder
NECK:Canadian Hard Maple, 24 fret, Indian Rosewood
PU:Quad-Rail Humbucker (N4S),Dual-Rail Humbucker (M2S),Quad-Rail Humbucker (B4S)
CONTROL:1Vol、1Tone、5P SW
COLOR:SR

アメリカのオンライン楽器販売サイトで見つけてから3ヶ月で入手!!待望の現行品KRAMERっす!!
リーバスバナナヘッド+HSH、FRTタイプブリッジにマットフィニッシュのネック、さらにカーブドTOPと来れば、ある意味理想形のギター!出来も素晴らしい!仲川氏に感謝!!
KRAMER StrikerFR424S/D
もう、ルックス的には言うことなし!最後までBarettaにしようか迷ったけど、仕様的に自分の好みをみたしているのがStrikerだったので、結局Strikerで決定。
韓国製の楽器ですが、驚く程材は良いです!(韓国製を感じるのはブリッジのつくりとか、ペグとか^^;;)
まだスタジオで大きなアンプで鳴らしていないので分かりませんが、PUの音はちょっと好みと違うかな〜って感じです。パワーあり過ぎてクリートーン出ないし(^^;;;
課題はその辺りでしょうか。
デフォルトで付いてきたd-tunaははずしています。
striker_fr424sd
■AriaProII PE40

2000年11月
BODY:Alder
NECK:Rose on Maple
PU:OH-1F/OH-1R
CONTROL:2Vol、2Tone、3P SW
COLOR:SR

2000年11月にYahooオークションで落札。
まだ現行モデルだし、前ユーザーも丁寧に扱っていたらしく、非常に美品でした。
っていうか、個人的に

初の赤いギターだ (核爆)
AriaProII PE40
PEは昔から1本は欲しいと思っていたんだけど、なかなか当時のPE80以上の機種ってオークションでも値段あがっちゃうので手をこまねいて見てました。
まぁアルダーにボルトオンネックじゃPEの音は出ないけど、気分だけは味わえますね。
ただ、今回初めてレスポール系ギターを手に入れて見て思ったんですが、やっぱり自分には合わないなぁ。
今までストラト系しか弾いてなかったので、スイッチのある部分が胸に刺さるんですね^^;;
ピックスクラッチとかやってもスイッチに手が当ってポジション変わったり^^;;;;
まぁ、慣れなんでしょうけどね。
音ですが、まだ良くわかりません^^;ミニアンプでは十分サスティーンもあるみたいですし…これもYG同様スタジオで弾いて見ないことにはなんとも。
ただ、テイルピースは要交換ですね。駒がアジャストできないのでオクターブチューンが出ないような気がします。
PE40
■YAMAHA YG521-MR Remake

2000年9月
BODY:Alder
NECK:Maple on Maple
BRIDGI:RMX III
PU:Fernandes VH-1×2、N/B Singlcoil PU
CONTROL:1Vol、1Tone、3P SW
COLOR:LTB

オークションで入手したボディとネックから再生。
弾きやすい!
ギター自体が発売されたのは93年頃で、 YAMAHAのカタログにはビリー・シーンがどーんと乗ってます。
組み立てレポートは
こちら
YAMAHA YG521-MR Remake
今年Yahooのオークションで落札した1993頃のYAMAHA YG521-MRというモデルのボディとネックを元に再生。
これをきっかけにhatti8さんが当ページに来てくれるようになりました。
元のギターは定価で57,000円の物。この1グレード上の621-MRというモデルが現在新宿イシバシ楽器で中古19,800円で出てます^^;
ピックアップはFernandesのVH-1(Gibson59を忠実にコピーしたモデルといわれてます)を2個乗せました。センターはジャンクの不明シングルです。
配線は3ポジションスイッチでF-C-Rだけです。
いずれ5点スイッチに入れ替えて、リアのハーフトーン出るようにするかも。
ネックのシェイプといい、フレットのサイズといい、非常に弾きやすいです。
ボディも結構鳴るような気がします。
アームバーがありません。誰かください^^;;;;;
YG521-MR
■オリジナル

1994年頃
BODY:不明
NECK:Rose on Maple
BRIDGI:FRT6(?)
PU:KH-100
CONTROL:1Vol
COLOR:Green

自作ギター。弦高が高くて弾きにくかった^^;;
オリジナル
御茶ノ水をぶらついているときにBigBossでグリーンのボディを発見!たったの3000円だったので即購入。
そのご1年くらい放置してあったんだけど、同じ店でKRAMERのデカロゴとんがりバナナネックにペグとロックナット付いて9800円位のが出ていたので購入、同時にロック式じゃないFRTも購入(これが6000円位だったかな?)して、自分で組み立てました。
当時スィーブ・ヴァイがシャーベルかどこかのグリーンのギターとパフォーマンスのギターを使っていた頃で、すごくカッコ良かったので、ボディ見つけたとき速攻で買いました^^;
PUはKRAMERに付いていたやつを移植。
でも部屋が狭くなったので、Customと同じ友達にセットで上げてしまいました。
鳴りはなかなか良かったですよ。ボディ自体はSHレイアウトの裏ザグリで、形はソロイスト系でした。
NowPrinting
■Jackson

Super Dinky Student
1992年頃
BODY:Yellow Popla
NECK:Rose on Maple
BRIDGI:Jackson FRT
F&C:J-100S,R:J-90
CONTROL:1Vol,1Tone,
5P-Selector
COLOR:CandyBlue
Mideum Scale

とにかく見た目で気に入って、これまた衝動買い(汗)
Jackson Super Dinky Student
臨時収入があったので、Suqierあたりのトラディショナル系ギターを買おうかと思って御茶ノ水に出かけました。
最初にSuqier見て、やっぱりちゃっちく見えてしまい、結局3万台のギターにいまいち食指が伸びず、ぶらぶらしてました。
で、以前から1本はほしかったJacksonのギターが国産になり安くなってて、ルックスで気に入ったので場で買ってしまいました。
結局目的である普通のフェンダータイプストラトは買えず終い(爆)しかも予算完全オーバー(汗)
色とデザインはめすごく気に入ってます。
音自体はミデアムスケールにしちゃぁまずまずかな?クリーントーンもそれなりに鳴るし。でも、弾いていてもJacksonって感じしません^^;;<色んな意味で
昔のカタログ見てびっくり!定価75000円もしたんですね^^;(6万くらいだと思ってました)
Jackson
■不明

型番不明
1991年頃
BODY:まごう事無き合板(爆)
NECK:Ebony on Maple
BRIDGI:Dimazio製シンクロ
R:1000円PU(笑)/F:800円PU(爆)
CONTROL:1Vol
COLOR:Black

すべてが謎です(爆)

大学の友達が通学の際にごみ捨て場で拾ってきたギターのボディをもらって、イシバシCustomのヒビの入ったネックをつけてあります。
パーツはブリッジとピックガード以外、すべてありあわせです(笑)
かなり強引に組み立てた割にはPUザグリがトーンホールみたいになって、アンプにつながなくても結構音鳴ります^^;
ノイズの問題さえなければ、スタジオで使っても結構しゃきしゃきなります(謎)
配線をリファインすれば結構行けるかも??
フィニッシュは良くわかりません。つや消しの黒で、以前貼っていたステッカーを剥いだら塗装まで剥げました(爆)
結局ケースも無いし、とりあえず部屋で出しっぱなしになっているので一番弾いているかも(核爆)
謎のギター
■Greco NYS

1991年頃
BODY:Sen
NECK:Rose on Maple
BRIDGI:ゴトーFRT
R:EMG Select(Single×2),C:Greco Dry
CONTROL:1Vol,tTone(TAP SW),3P ToggleSW
COLOR:SeeThroughBlue
Mideam Scale

渋く木目が出てます。
松野様より有力な情報をいただきました。ありがとうございます!
ドンズバじゃないですが、PU以外はほぼこれでしょう^^
型番:NYS-65(65じゃないかも)
定価:59,000円(PU違うから値段も違うかも) ボディ:セン/ネック:メイプル/指板:ローズウッド/ナット:ロックナット フレット:ワイドオバール/スケール:314・24F/ マシーンヘッド(ぺグ):MH-SG38(B)/ジョイント:ボルトオン ピックアップ:DRY-V、DRY-S/ブリッジ:G-FORCE(B) コントロール:1Vol、1Tone、1トグルSW カラー:WH、RB、SB、SR
Greco NYS
YAMAHAの松本モデルを購入して2ヶ月くらいで購入^^;
御茶ノ水下倉楽器のセカンドハンズ店で購入。
これもほとんど衝動買い^^;;
買ってから驚いたのが、EMG Selectの素直でクリーンなサウンド。EMGの安物PUという認識が塗り替えられたギターでした。
センターのDRYもノイズは多いけどなかなか良い音出ます。
ミデアムスケールなのでコンパクトで弾きやすいし、テンションも柔らかくて取りまわしはグッド。
おまけに音もなかなか良くて、かなりお気に入り。
YAMAHAや国産Jacksonみたいなアームのやわさとか、つくりのやわさは感じない、どちらかというと外国産のギターみたいにかっちりと作られてます。
唯一残念なのがフロントにPUが乗ってないことかなぁ。
あと、FRTが昔のものなので、アームがすぐ緩むこと^^;
FloydRose純正のアームアタッチメント(ねじで表から締められるやつ)つけられるんでしょうか?
MGM-II
■YAMAHA MGM-II

1990年頃
BODY:Basswood
NECK:Maple on Maple
   (350R)
BRIDGI:Rocki'n Magic-ProII
F:Duncan PG(Neck),R:YAMAHA FOCUS SH1T(Ceramic),C:YAMAHA FOCUS SS1(Alnico V)
CONTROL:1Vol,5P Selector
COLOR:BlueSumberstBlue(?)

色が光源によってかなり違って見えます。暗がりのほうが美しい
YAMAHA MGM-II(B'z 松本model)
YAMAHAの楽器ってやわい感触あるし、つくりがやすっちぃので(SGとかBBはそんなことないのに…)敬遠してました。ミュージシャンモデルも^^;;
でもお店で試奏させてもらってそのまま買って帰りました^^;;;;;
鳴り良し、ネックも細めで弾きやすいし、なかなか使いやすく、音も良い楽器でした。(やわいけど…)
で、うちにあまっていたダンカンのパーリーゲーツ(ネック)モデルを早速搭載!、フロントPUは良く鳴きます!
Appleのシールはご愛嬌ってことで(笑)
MGM-II
■イシバシオリジナルCUSTOM(大改造-前期)

1989年頃
BODY:謎の合板
NECK:Maple on Maple
BRIDGI:謎なユニット
PU:SSH(FにDimazio Class of 55、リアにDimazio PAF
CONTROL:1Vol,1Tone,
     5p Lever sw
COLOR:Black

初期状態の写真がありませんでした。
イシバシオリジナル Custom(大改造モデル笑)
これは浪人時代新宿のイシバシ楽器で「ネックヒビ入ってます」でたったの3000円位で買ったイシバシオリジナルのJacksonコピーモデル。
とりあえずネックを御茶ノ水で買って(これまたフレットの端の処理が雑で、最初手が痛かったが、材はよかった^^;)すげ替え。ペグはシャーラーのクルーソンタイプで、なかなか良かった。
PUはKRAMERの改造の時のあまっていたPUに乗せ変え。怪しいギターの割にスペックはすごかったかも(爆)
当時トラ柄がはやっていたのもあって、カッティングシートでトラ柄にしました(核爆)
さらに写真には写ってませんが、裏側はペイントマーカーで目いっぱい落書きしてあります。
ヘッドインレイは例によってビニールテープを切り抜いて作ったKRAMERのロゴになってます(爆)
イシバシオリジナルCUSTOM(大改造)
■イシバシオリジナルCUSTOM(大改造-後期)

1989年頃
見た目変更(笑)

今は手元にありません。
イシバシオリジナル Custom(大改造モデル笑)
やっぱり元が安いと安心して遊べるねってことで、結局飽きてしまったトラ柄ははがし、わけのわからん仕様になりました(爆)
PUの変更は無し。
実は友達のらん君はこのギターがきっかけで自前のギター買いました。
そうそう、割とスペックがデラックスなくせに、鳴りは最悪で、所々サスティーンが切れるところがあったです(駄目爆)
結局部屋が手狭になったので、2年前くらいに友達にあげちゃいました。
PUは戻せば良かったかなぁ^^;;
ちなみに友達に上げるときには森高は外れてました…
イシバシオリジナルCUSTOM(大改造)
■憧れのKRAMERついにGET!

JK1000BR
1987年頃
BODY:Alder
NECK:Rose on Maple
   (350R)
BRIDGI:FloydRose(本物!)
PU:HB×1(KH-100)
CONTROL:1Vol
COLOR:White

最近知ったのですが、KRAMER USAは健在ですね★
なかなかよさげな楽器だしてます。
Webで探すとあるのでKRAMERファンはチェックだ!
KRAMER JAPAN JK1000BR
このころから既に「人と同じはイヤ」ってのが出てますね(爆)
リバースバナナヘッドでハードウエアは黒じゃなきゃぁイヤでした。
結局このギター、改造をしてHSHレイアウトにしてます。当時はHSHレイアウトなんてSQUAREの安東まさひろさん位しかやってなかったと思うけど。
ただ、このボディいまいちはずれだったかも知れないんですよね…鳴りが^^;
結局そのごPUをDimazio PAF Pro×2とDimazio HS-3に入れ替えて今にいたります。
が、大学の学園祭のバンド演奏の時にまぁ、色々あってギター回しをやったんですが、見事に失敗、ボディにヒビ入ってサスティーンがぁぁ
ただいまボディだけ作り直し計画を検討中。うまく行けばライトアッシュ材で同じ形状のHSHレイアウトで作れるかも。
乞うご期待!!
JK1000_01
■改造直後の状態→

JK1000BR(改)
1988年頃
PU:1000円PU(TAP可能),
  1000円PUシングル,
  HK-100TAP改造
CONTROL:1Vol,1Tone,
3p ToggleSw×2,
2p ToggleSw×1

お金なかったのでPUはとりあえずでした^^;でもゴトーのだったけど。
JK1000_02 ■PU乗せ変えて最終型→

JK1000BR(改)
1989年頃
PU:Dimazio PAF Pro×2,
Dimazio HS-3

PAF Proにはさむならもう少しパワーのあるシングルでないと、せっかくのHS-3がもったいない…
っていうか、それ以前にステージからふっ飛ばしたのが(T^Tq
どこかに同じJK1000BR安くないかしら?情報求むo(>_<)o
JK1000_03
■一番最初に買ったギター

型番失念
1986年頃
BODY:Basswood
NECK:Rose on Maple
   (350R)
BRIDGI:ACT2
PU:HB×2
CONTROL:1Vol,1Tone,
     3p toggle sw
COLOR:White

写真はモノクロで自分で撮影、現像したんだけど、水洗いが足りなかったみたいで変色してます(爆)
AriaProII RS WILDCAT
これは高校に入学して最初に入手したギター。
このギターがエレキでは一番最初ですね。
なんかこの頃のAriaのボディ形状ってめっちゃ色っぽくて好きでした。
当時定価が55,000円で、今でも忘れない、2割引でした(笑)
購入後しばらくはストックのままで使っていましたが、 リアをEMG85に変えました。ドライブ感が最高★
もともとついていたのはゴトー製のハムバッカーが2個で、当然パッシブPUだったんだけど、 なぜかリアにEMG乗せた後でもスイッチのセンターポジションでフロントとミックスした音が出ました…これって可能なの?^^;;
結局どうしてもKRAMERのギターがほしくなって、1年半で学校の友達に売ってしまいました…
もし弾いてないとかだったら買い戻したいギターっす^^;
KRAMERにあこがれてロゴをビニールテープで作って貼ってました(爆)
WildCat

※当ページで使用しております画像やその他の著作物についての
無断転載、流用などはご遠慮くださいますよう、お願いいたします。